FxTester

旧ChartBook

操作方法

基本メニュー 日付の変更 時間、速度、再生単位の変更 通貨の変更 時間足とインジケータの設定 再生速度・時刻の移動 時間の移動 速度の設定 再生単位の設定 ※時間の移動は朝6時(7時)から翌朝6時(7時)です。これはMT4に合わせています 水平線 価格スペースを…

注文方法

■成行注文 再生を止めて同じ時間にエントリーすると1トレードとして扱われます。 下記の場合は2枚エントリーと1枚エントリーの計3枚で「2トレード」となります。 左にスワイプすると決済メニューが表示されます。枚数が2以上の場合は分割決済メニューが表示…

統計グラフの見方

残高Pips, 損益, トレード回数 月毎または日毎のグラフです。ドローダウン は、どのくらいのpipsが(最高益から)減っているか、という状況を赤の棒で示しています。トレードしていない月の場合でもドローダウン継続中の場合は赤の棒が出続けます。残高のス…

各種インジケータ

各種インジケータの計算式は基本的にMT4やトレビューなどの計算式と同じにしていますが、例えばZigzagのような色々と派生があるタイプについてはインジケータの設定画面に注釈として"Simulating MT4"と記載しています。 MACD TradingViewと同じ表示形式です …

戻る進むボタンの動作について

例えば短い方の時間足が1時間の場合、進むボタンを1回押すと1時間進みます。短い方の時間足の単位で進みます。これはChart1を非表示にしてる場合も同じ動作となります、Chart2とChart1のどちらか短い方の時間足の単位で進みます。 再生単位によってはボタン…

CSVエクスポート・バックアップ復元

CSVエクスポート トレード履歴をCSVファイルとして出力します。保存先として出てくるアプリは、端末にインストールされてるアプリによります。標準メモはどの端末にも入ってるはずですので、ここではメモに保存してみました。 ※これは動画です。左下に再生ボ…

データ抜け情報

データ抜けのメモです。本家のFXCMでも同じようにデータが抜けていることを確認しています。関連:データ提供元 - FxTester (例)クリスマス明けの月曜日、朝の40分ほどデータ抜け TradingViewなどでは、抜けてる期間が詰めて表示されます。FX検証アプリでは…

データの追加タイミング

FXは日曜の朝に先週分のデータを追加します。 ※クリスマスから年始まではデータ提供が停止します。年明けにアプリのアップデートを行います。年末年始は為替の営業時間が不規則になるためデータの状況を確認してから投入したいためです。 XAUUSDは月の始めに…

FX・ゴールド・BTCの違い

FX銘柄(EURUSD, USDJPY, etc)は土日にチャートがありません。クリスマスと年末年始もチャートがありません。 XAUUSD(ゴールド)は土日と朝の1時間のチャートがありません。金曜日のラスト14分のデータが基本的にありません。ナイトセッションがない日は夕…

サポートOSは最新2バージョンです

例えば、iOS12とiOS13 その次は、iOS13とiOS14 というように、新しいバージョンが出た後に、2つ前のバージョンをサポート対象外とさせて頂いています。 主な理由 ・ほとんどの人は最新のiOSバージョンで使っているため対応する必要があまりない ・古すぎると…