URL Schemeの利用例

URI Schemeとは?

下記のような文字をメモ帳に書いてタップするとChartBookアプリが起動します。

これがURI Schemeです。 f:id:shunoted:20190703023419p:plain

 

ChartBookが対応してるフォーマット

chartbook://open?date=2019-6-11

chartbook://open?date=20190611

chartbook://open?date=20190611&brand=eurusd

  

活用例

これを応用すると例えばEvernoteからChartBookを起動したりPDF内部のwebリンク(例:chartbook://open?date=2019-6-11)からアプリ起動できます 

 

https://zapier.com

zapierというサービスを使うと「ChartBookへのリンク付きノート」が毎日、自動で作成されます。 

f:id:shunoted:20190703022421j:plain

 

本文の部分に「2019-6-11」というフォーマットになるように設定してるところがポイントです。

f:id:shunoted:20190702163842p:plain